CARTO

Spatial Data Science Bootcamp Tokyo 2024 参加申込 受付中!

deck_gl_tree1

昨年大盛況に終わったSpatial Data Science Bootcampが今年も東京で開催されます。

最新情報
Niantic(ナイアンティック) 様、株式会社Luup様、日本放送協会(NHK)様 ご登壇!
アジェンダ追記しました


最新の地理空間データ解析を学びたい方、情報をアップデートしたい方、新しい発見やアイデアを求めている方・・・みなさま、ぜひご参加ください!

ハンズオンセッションでは、実習内容のステップバイステップの手順資料をご提供いたします。また、総勢20名のデータサイエンティストが会場で参加者のみなさまのサポートを行いますので、空間データを扱ったことがないという方も安心してセッションにご参加いただけます。

昨年のSpatial Data Science Bootcampの様子はこちらから👇
昨年の公式サイト / 昨年の記事

◾️開催概要 (Spatial Data Science Bootcamp 公式サイト

・日時:2024年6月7日(金)10:00 – 17:30

・場所:3×3Lab Future (東京都千代田区大手町)

・主催:CARTO

・共催:Pacific Spatial Solutions 株式会社

・費用:12,000円(昼食、懇親会費含む)

◾️アジェンダ

10:00 – 10:15ごあいさつ
 伊勢 紀 (Pacific Spatial Solutions 株式会社)
10:15 – 11:003DスキャンとAR(仮)(ユースケース)
 白石 淳二Niantic. Inc
11:00 – 11:30Luupにおける地理空間データの活用(ユースケース)
 牧田 涼太郎、小林 瑞紀株式会社Luup
11:30 – 11:45Break
11:45 – 12:05NHK 災害情報マップ 〜開発の経緯、運用と課題〜 (ユースケース)
 小椋 崇広(日本放送協会(NHK))
12:05 – 12:25NHK データ可視化の取り組み (ユースケース)
 渡辺 聡史(日本放送協会(NHK))
12:25 – 13:25Lunch
会場にケータリングサービスをご用意いたします
13:25 – 14:25空間インデックス基礎(ハンズオン)
石谷 歩実Pacific Spatial Solutions 株式会社
14:25 – 14:40Break
14:40 – 15:40可視化クリニック(ハンズオン)
 荒木田 葉月Pacific Spatial Solutions 株式会社
15:40 – 16:10Coffee Break
16:10 – 17:20ラスター解析(ハンズオン)
 Gabriel Hidalgo(CARTO
17:20 – 17:30ごあいさつ
 伊勢 紀 (Pacific Spatial Solutions 株式会社)
18:00 – 21:00懇親会@3×3 Lab Future(参加費無料)

◾️登壇者

3DスキャンとAR(仮)

白石 淳二
Niantic. Inc
Strategic Partner Development Manager


Luupにおける地理空間データの活用

牧田 涼太郎
株式会社Luup
COO


Luupにおける地理空間データの活用

小林 瑞紀
株式会社Luup


NHK 災害情報マップ 〜開発の経緯、運用と課題〜

小椋 崇広
報道局 ネットワーク報道部 チーフカメラマン
日本放送協会(NHK)


NHK データ可視化の取り組み

渡辺 聡史
メディアイノベーションセンター エキスパート
日本放送協会(NHK)


空間インデックス基礎

石谷 歩実
Pacific Spatial Solutions 株式会社
Data Scientist


可視化クリニック

荒木田 葉月
Pacific Spatial Solutions 株式会社
Data Scientist


ラスター解析

Gabriel Hidalgo
CARTO
Customer Support Engineer


◾️昨年の様子

昨年度の様子
SpatialDataScienceBootcamp2023
昨年度の配布物

お申し込み受付を開始しました!
下記Peatixのイベント申込ページよりお申込みお願いします

関連記事

TOP