FME World Tour 2020 東京

FME World Tour 2020 東京のご案内

日時: 2020年5月14日(木)
会場: 東京

FME World Tour (ワールドツアー) とは Safe Software 公認のFMEユーザーカンファレンスで、毎年3月上旬(その年のFME新バージョンのリリース後)から6月上旬の間、世界各地のパートナーによって開催されます。

2020年は東京を含む70以上の都市での開催が決定しました。
全ての開催都市、日程については次のページをご覧ください。

FME World Tour 2020
https://www.safe.com/worldtour/

会場、アジェンダ等は、それぞれ決定次第このページを更新するとともに、PSSマガジンでもお知らせいたします。
多くの方々のご参加をお待ちしております。

FME Community Champion 2018

弊社飯嶋がSafe社から、FMEのコミュニティ(https://knowledge.safe.com/questions/index.html)での日頃の活動の成果(Reputationで世界一)を評価され、Community Champion 2018 として表彰されました!

会場では"The Famous Takashi"として超有名人で、破格の歓待を受けました

PSSは、これからもFMEの国内での普及に全力で取り組みます

fme_2018

世界最強のデータ変換エンジン - 接続、変換、自動化。

fme_1

あらゆるデータと接続

400以上のデータフォーマットやアプリケーションと接続して、それらの間のシームレスなデータ移行を実現します。

FME Integrations Gallery

 

fme_2

データ構造・内容を変換

トランスフォーマーと呼ばれるデータ変換のパーツを組み込んだワークスペースを作成することにより、データの構造や内容を自由に変換できます。

FME Transformer Gallery

 

fme_3

ワークフローの自動化

作成したワークスペースをFME Server に登録することにより、データの変換作業を自動化できます。

Power The Flow of Data

 

 

 

FME製品・サービス

FME Desktop: ワークスペース(データ変換のフロー)を作成、実行するためのツールセット
FME Server: ワークスペースに基づくデータ変換サービスを提供するためのサーバーソフトウェア
FME Cloud: クラウド上でFME Server の機能を提供するサービス(時間課金または年課金)

FME Server デモ


FMEユーザーサポート

2019年1月1日、Pacific Spatial Solutions 株式会社は Safe Software Inc. のパートナーとなり、これまで有限会社プラグマティカが行ってきたFME関連事業を引き継ぎました。 プラグマティカが運営してきたFMEユーザーサポートサイト “FME with pragmatica” の主要な掲載内容は、段階的にPSSサイトに移行します。移行が完了するまでの間は、引き続きプラグマティカのサイトもご利用いただけます。 その他、FMEの利用に関してご不明な点については、メールでお問い合せください。

FME サポート

FMEの価格についてはお問い合わせください