紙の地図をスマホに入れてお出かけ Avenza Maps

Avenza Mapsは、iPhoneやAndroid端末で利用できる、地図アプリです。これまで紙で持ち歩いていたハイキングや観光地図をスマホに入れてどこにでも持っていけます。オフライン対応なので、インターネットが使えない災害発生時や山の奥でも地図の上で自分の位置がわかります。皆さんも是非、印刷された地図をスマホに入れておでかけ下さい。

202303_PSSNEWS_Avenza Maps1

国土地理院の地理院タイル(http://maps.gsi.go.jp)の淡色地図を許可を得てAvenza Maps用に最適化しました (承認番号 平27情複、第1045号)

印刷された地図をスマホに入れて持ってお出かけ

初めて訪れる町についたら、まず最初に手にしたいのが地図ですよね?観光案内所に行って、史跡めぐりの地図や、ハイキング地図、おいしい食べ物やマップなどを手にしたことがある方も多いのではないでしょうか。Avenza Mapsは、印刷した地図が持つ作り込んだ地図(主題図といいます)の良さと、それをスマートフォンで利用できる便利さ、両方を提供するアプリです。Avenza Mapsを使えば、印刷した地図に、自分の位置が表示される感じになるので、地図の使いやすさ倍増です。

Avenza Mapsで地図を探すには、スマートフォンにインストールしたAvenza Mapsの「ストア」ボタンをタップして下さい。キーワードや地図、カテゴリなどで目的の地図を検索することができます。世界中から集められた1,000,000を超える地図が、無償、有償で提供されています。ちなみに日本全国の国土地理院の地形図は、弊社が無償で提供しています。

202303_PSSNEWS_Avenza Maps2

でもスマホで使える地図はあるんだけど?

という方も多いのではないかと思います。Avenza Mapsでは、多目的に使える一般図と違い、利用目的に合わせた数多くの主題図が利用できます。サイクリング地図を例にすると、どこに水が飲める休憩所があって、上り坂のきつさはどのくらいか、見晴らしが良いルートはどこか、など、ウェブの地図にはない情報が満載です。下の例は、株式会社武揚堂様(https://store.avenza.com/collections/buyodo-corp)がマップストアから提供している地図の一部です。バス路線図、サイクリングマップ、防災マップなど、目的に合わせた多彩な地図が出展されていて、地図好きの方は見ているだけでも楽しいですね!

202303_PSSNEWS_Avenza Maps3

オフライン地図アプリ

オフライン地図アプリは、インターネットが利用できない場合でも、地図上で自分の位置を確認して、地図を利用できます。ハイキングで行く山の奥、シーカヤックでの冒険、停電や災害時、海外などでインターネットが使いにくいときでも、いつでも安心して自分の位置が確かめられます。その他、地図上にピンを刺して覚えておきたいところのメモを取ったり、地図上で距離や面積を測ったり、地図を活用するための機能が充実しています。自分だけのとっておきの場所を集めて、友達と共有することもできます。

地図を配布・販売したい方

Avenza Mapsのマップストアから世界に向けて地図を配布、販売するには、マップストアに無償のアカウントを開設して下さい。Adobe Illustratorで調整した地図なら、Avenza社が提供するMAPublisherを使えば、地図の地理参照からマップストアへのアップロードまで一連の作業がAdobe Illustratorだけでできます。MAPublisherは、Adobe Illustratorのアドインソフトウェアで、Adobe IllustratorをGISソフトウェアのように使うことができるようになります。地図を地理参照されたGeoTIFFやGeospatial PDFで用意できる方は、そのファイルをアカウントにアップロードすれば、地図を配布する準備ができます。いつもは印刷だけしている地図を、Avenza Mapsを使って、世界中に配布することができるようになります。

Avenza Mapsは無償で使い始められます。是非一度使ってみて下さい。
Avenza Mapsの詳しい使い方や地図を使ったビジネスの拡大をお考えの方は、是非弊社サポート(http://pacificspatial.com/contact2pss/)まで気軽にご連絡下さい。