お知らせ

8.62017

クラウドの協働マッピングサービスを提供する「GIS Cloud」とパートナー契約を結びました。

位置情報コンサルティングを提供するPacific Spatial Solutions, LLC(本社:アメリカ合衆国シアトル、代表:今木洋大、以下「PSS」)は、クラウドの協働マッピングサービスを提供する「GIS Cloud」(本社:イギリス ロンドン 、CEO:Dino Ravnic)とパートナー契約を結びました。

■ 大人数で野外でデータ収集をしたい
■ 野外で収集したデータをリアルタイムでオフィスで見たい
■ ドローンで撮影した写真をクラウド上で展開して調査に使いたい
■ 調査用のフォームをコーディングなしで自由に作成したい
■ 複数の調査フォームを作成して、組織内で共有したい
■ データ収集用の専用機器ではなく、スマホを活用したい

などの、野外でデータ収集を行い、生産性とデータの質を向上させたい組織に共通する課題に、PSSは、GIS Cloudとのパートナー契約により、最適なソリューションを提供します。

GIS Cloudの紹介ページ
GIS Cloudのホームページ
本プレスリリースおよびGIS Cloud に関するお問い合わせ

過去の記事

  1. 11.122017

    12月7日(木)PSSロケーション大感謝祭2017を開催

    Pacific Spatial Solutions 株式会社(PSS)は、来る12月7日に、世界を代...

  2. 10.152017

    CARTO – SQL を使って解析!FOSS4G Kyoto-Kansai(総合地球環境学研究所、京都市)で講演

    2017年10月15日、FOSS4G Kyoto-Kansai(地球学研究所、京都市)において、CA...

  3. 9.152017

    FOSS4G 2017 Tokyo ハンズオンに参加 

    FOSS4G 2017 Tokyo ハンズオンデイ開催日時2017年9月15日(金) 9:3...

  1. 世界をリードする最新の位置情報技術を一気にご紹介12月7日に東京国際フォーラムにて、世界を代...
  2. CARTO ハンズオン FOSS4G Tokyo 2017最新の CARTO(カート)の機能を触...
  3. 7月12日から20日に東京と名古屋で開催いたしました、CARTO UDPATE 2017、ハンズオン...
ページ上部へ戻る