トピックス

CARTO ハンズオン FOSS4G Tokyo 2017

CARTO ハンズオン FOSS4G Tokyo 2017

最新の CARTO(カート)の機能を触って学べるハンズオンを開催します。

開催概要

誰でも簡単に、パワフルな位置情報の解析、美しい可視化を行える、位置情報プラットフォームの CARTO を素晴らしさを体験するチャンスです。
たった3時間の講習で、オープンデータを用いた位置情報の解析と可視化の手順を学べます。予備知識は不要です。ご自身のノートパソコンをお持ち込みいただいて、CARTO の魅力と威力をぜひ実感してください。今回作成した無償アカウントは、今後もそのまま CARTO の学習にご利用いただけます。

■日時 2017年9月15日 14:00 ~ 17:00

■場所 東京大学駒場リサーチキャンパス(生産技術研究所内)As棟3階

■住所 東京都目黒区駒場4-6-1(会場案内

■主催 OSGeo Japan

■申込み方法 満員御礼!たくさんのご参加の登録をありがとうございました。

■参加条件

・ノートパソコンをお持ち込みいただける方(Google ChromeやFire Foxなどの最新のウェブブラウザが利用できること)
・会場で提供するWi-Fiを利用してインターネットに接続できる方、あるいはご自身でインターネットに接続できる環境をご用意いただける方※。
・ハンズオンではCARTOの無償アカウントを作成して利用します。すでにCARTOのアカウントをお持ちの方は、ご自身のアカウントもご利用できます。
※Wi-Fiスポットは会場のものをご提供いたしますが、混雑することもありますので、ご自分でインターネット接続できる環境をご用意いただける方は、ご協力をお願いします。

■内容 オープンデータを使って、CARTO の使い方、ウェジットの組み込み、分析ツールの使い方について学びます。

・CARTO アカウントの設定
・CARTO のユーザーインターフェース
・データのインポート・エクスポート
・データビジュアライゼーション
・国勢調査データ
・時系列アニメーション
・ウェジットの組み込みと地図の公開
・分析ツールの活用

 

■データダウンロード:

1.テキストPDF
2.東京浸水データ
3.建物データ
4.建物中心点データ
5.都心3区人口データ
6.東京浸水完成データ(carto形式のエクスポート)
最初のデータ

  1. 世界をリードする最新の位置情報技術を一気にご紹介12月7日に東京国際フォーラムにて、世界を代...
  2. CARTO ハンズオン FOSS4G Tokyo 2017最新の CARTO(カート)の機能を触...
  3. 7月12日から20日に東京と名古屋で開催いたしました、CARTO UDPATE 2017、ハンズオン...
ページ上部へ戻る