トピックス

CARTO ハンズオン 7月20日 名古屋

名古屋開催!CARTOのご紹介とハンズオン

世界中が注目するロケーションインテリジェンスサービス、CARTOのご紹介とハンズオンを名古屋で開催いたします。ツイッター、GPSデータ、オープンデータなど、あらゆる位置情報を瞬時に地図としてビジュアライゼーションして、ビジネスに、行政に、そして市民活動で、誰でも簡単に位置情報を活用できます。位置情報を活用するためにGISの専門家になる必要はありません。企業が保管する巨大なデータでも安心して保管、解析、視覚化することができます。インターネットブラウザがあれば、すぐに使い始められるCARTOの魅力に触れられる絶好のチャンスです。皆様のご参加をお待ち申し上げております。

■日時 2017年7月20日、19:00 – 21:00

■場所 名古屋駅前 安保ホール(あぼほーる)701号室

■主催 Pacific Spatial Solutions, LLC、Code for Nagoya

■定員 40名

■参加費 無料(定員になるまでは申し込み先着順で受付いたします)

■参加申し込み このリンクをクリックしてお申し込みください

■内容 CARTOの紹介、オープンデータを使ったCARTOのハンズオン

1. 開場
2. 主催者からのご挨拶(Pacific Spatial Solutions, LLC 、Code for Nagoya宮内様)
3. CARTOとは?
4. CARTOの利用ケース
5. オープンデータを使ったハンズオン
6. 質疑応答

■ハンズオンでCARTOを操作してみたい方は、以下の条件を満たせるか、ご確認下さい

・ノートパソコンをお持ち込みいただける方(Google ChromeやFire Foxなどの最新のウェブブラウザが利用できること)
・会場で提供するWi-Fiを利用してインターネットに接続できる方、あるいはご自身でインターネットに接続できる環境をご用意いただける方※。
・ハンズオンではCARTOの無償アカウントを作成して利用します。すでにCARTOのアカウントをお持ちの方は、ご自身のアカウントもご利用できます。
※Wi-Fiスポットは会場のものをご提供いたしますが、混雑することもありますので、ご自分でインターネット接続できる環境をご用意いただける方は、ご協力をお願いします。
ハンズオンで利用するコンビニデータ
  1. 世界をリードする最新の位置情報技術を一気にご紹介12月7日に東京国際フォーラムにて、世界を代...
  2. CARTO ハンズオン FOSS4G Tokyo 2017最新の CARTO(カート)の機能を触...
  3. 7月12日から20日に東京と名古屋で開催いたしました、CARTO UDPATE 2017、ハンズオン...
ページ上部へ戻る