Month: February 2016

PDF Maps札幌・函館のバス路線地図公開!

    今月2月8日に、Pacific Spatial Solutions, LLCは、酪農学園大学と協力し、NPO法人ゆうらんが作成した、北海道札幌市および函館市の公共交通機関(バスなど)路線地図をPDF Mapsで試験公開しました。 これらの地図は、PDF Maps内のマップストアから無料でPDF Mapsにダウンロードできます。また、ウェブブラウザでも地図の概要をご覧いただけます。すでにPDF Mapsをスマートフォンなどでお持ちの方は、下のリンクをタップすると、地図情報のページに移動し、すぐに地図のインストールを開始できます。 函館バスルートマップ 札幌バスルートマップ これらの地図では、スマートフォンのGPSを利用して、ご自分の現在地がバス路線地図の上で確認でき、大変便利です。札幌と函館でバスをお使いの際は、ぜひご活用ください。 また、アプリの使い方のビデオも用意しましたので、地図のダウンロード方法などご不明な方は、ぜひご覧ください。 このような地図を作成して、PDF Mapsを使って無料・有料配布をしてみたい方は、ぜひ私たちにご相談ください。 PDF Mapsのインストール方法(iOS版) バス路線地図のダウンロード方法(iOS版) バス路線地図のダウンロード方法(Android版)

Posted in PDF Maps, お知らせ

2016年3月GIS講習会準備

はじめに 3月5日から6日に開催される、GIS講習会に参加される方々は、事前に各自のパソコン、またはGPS講習会参加の方は、スマートフォンなどに講習会で使用するソフトウェアまたはアプリをインストールして頂く必要があります。講習会当日は出来る限り、GISやGPSソフトの使い方に時間を使いたいので、出来る限り指定のソフトをインストールしてご参加下さい。以下では、各講習会で必要となるソフトウェアとそのインストールの方法について説明します。 ソフトウェア及びそのインストールに関し質問がある方は、気兼ねなく講習会事務局にメールでお問い合わせ下さい。 アイ・シー・ネット株式会社 人材開発室 開発実務プログラム担当 森田・山中・菊池E-mail:KJP@icnet.co.jp QGIS入門編 3月5日の入門編では、QGISを使用します。2月18日現在、QGISの最新のバージョンは2.8.13ですが、この講習会では、長期安定版の2.8.6を使います。。既にQGISのを使用されている方で、QGIS2.8.13をそのまま使いたい方はそのままでも大丈夫ですが、2.8.6もインストールして下さい。2つのバージョンが同じパソコンにインストール可能です。 入門編実習データ 実習で使用するデータ一式を予めダウンロードして、実習用のフォルダに解凍・保存しておいて下さい。フォルダのパスに日本語(2バイト文字)が混ざらないような場所に実習用フォルダを作成して下さい。例えば、c:\gisdata の様にCドライブの直下にフォルダを作成して下さい。 データダウンロードリンク Windowsのパソコンをご使用の方 今回は、QGIS2.8.6 のスタンドアローン版をインストールして下さい。 インストーラーダウンロード先 ご自分の使用するOSに合わせて、32ビットか64ビット版をインストールして下さい。 Google Earthを使う場面があります。必須ではありませんが、もしできればGoogle Earthをインストールしておいて下さい。 Google Earthのダウンロードサイト Macをご使用の方 QGIS2.8.6をインストールして下さい インストールには、別途 GDAL Complete および GSLフレームワークのインストール が必要です。以下のサイトから必要なインストーラーが入手できます KyngChaosWiki 上のサイトからダウンロードできるパッケージをリストされている上から順番にインストールして下さい Google Earthを使う場面があります。必須ではありませんが、もしできればGoogle Earthをインストールしておいて下さい。 Google Earthのダウンロードサイト  テキスト 実習では、講習会独自のテキストをお配りしますが、講習では「QGIS入門 第二版」(古今書院)を使用しますので、できる限りお持ち込みください。 フィールドマッピング編 3月6日のフィールドマッピング編では、各自のGPS端末へのアプリのインストールに加え、各自のパソコンにインターネットブラウザ(Chromeを推奨)とQGISをインストールして会場へ持参して頂く必要があります。さらに、データをやりとりするためにドロップボックスを多用しますので、もしできればドロップボックスのを使用できるようにしておいて下さい。データのやり取りをドロップボックス経由ではなく、ケーブルを使って行いたい方は、データ転送用のケーブルをお持ち下さい。端末の充電ケーブルもお忘れないよう、ご注意ください。  GPSフィールド実習データ 実習で使用するデータ一式を予めダウンロードして、実習用のフォルダに解凍・保存しておいて下さい。フォルダのパスに日本語(2バイト文字)が混ざらないような場所に実習用フォルダを作成して下さい。例えば、c:\gisdata の様にCドライブの直下にフォルダを作成して下さい。 データダウンロードリンク(QGIS入門編と同じデータセットです) GPS端末で使用するアプリ (当日は、ご自分のGPS付きデバイスをお持ち込み下さい) iOS・Android PDF Maps (無料) iOSのモバイル機器では、Avenza社のPDF Mapsをフィールド調査に使用します。PDF Mapsをキーワードとして、App StoreからPDF Mapsをインストールしておいて下さい Dropbox(無料) クラウド上でデータを簡単に共有できるサービスです。2GBまでは無料で使用できます。このサービスを使用していない方は、アプリをインストールした上で新規にアカウントを作成しておいて下さい パソコンで使用するソフトウェア (当日はご自分のパソコンをお持ち込み下さい) QGIS 参加の準備は、QGIS入門編と同様です。QGIS入門編の記述を参考に、QGISをインストールしたパソコンを当日お持ち下さい。 CartoDB http://cartodb.comで無料アカウントを作成しておいてください。

Posted in お知らせ, 講習会

QGIS + PDF Maps + CartoDB講習会(2016年3月)

Pacific Spatial Solutions, LLCでは、IC Net株式会社とともに、GISとフィールドマッピングの講習会を開催します。今回の講習会は、1日目にオープンソースGISソフトウェアQGISの利用法を、2日目にオフライン地図アプリPDF Mapsの活用方法をクラウドGISのCartoDBとともに学びます。どちらも実習を中心とした丸一日の充実した内容となっています。単独でも受講していたけますが、両日参加していただければ、デスクトップGISの使い方から、野外でのデータ収集、取りまとめ、地図とデータの共有まで、様々な内容を短期間で習得していただけます。 皆さんのご参加お待ちしております。 日時:2016年3月5日(土)、6日(日) 1日目:QGIS入門編 2日目:フィールドマッピング編 時間:9時30分~17時30分(8時間) 場所:IC Net研修施設 主催:IC Net株式会社、Pacific Spatial Solutions, LLC 協賛:NPO法人地域自然情報ネットワーク、古今書院 後援:OSGeo.jp 内容:QGISの基本操作を実践的に学ぶ。オフラインマップアプリPDF Maps使った野外データ収集を通してフィールド調査の準備と実施、データの取りまとめについて学ぶ。 対象:GIS初心者 条件:やる気のある方。1日目はパソコン、2日目はパソコンとスマートフォンまたはタブレットを持ち込める方。テキストとして、「QGIS入門 第2版」古今書院を使いますので、ご購入の上お持ちください。 参加費用:通常18,000円(これまでの講習会参加者紹介10%引き) 申し込み・お問い合わせ:IC Net株式会社のホームページに申し込みの情報があります。 QGIS入門編 フィールドマッピング編

Posted in GIS, QGIS, お知らせ, 講習会